PITNAVI CONTENTS

PITNAVI CONTENTS

PITNAVI CONTENTS






 

先のモーターショーで発表された 86 & BRZ により、色めきだつクルマ好きたちが次に注目する東京オートサロン2012。当然この2台に視線は集まったが、まだまだ一般には出まわっていないこともあって、正直チューニングうんぬんはこれからといった印象だ。しかし!! 雨サンが手がける最後(!?)のRX-7や、タービンを直列に2基がけしたモンスターBNR32、1000psを狙えるR35用キットなど見所は豊富。2012年のチューニング業界はメチャクチャ熱くなるなと感じさせられた!
ムービーレポートではそんな注目ブースで担当者を直撃! きわどい質問をぶつけてきたぞ!!

 

 




総出展台数630台の中から、JDM-OPTION編集部が“これイイね”“カッコイイ!”と思ったマシンをピックアップ!! 東京オートサロン2012にこれなかったキミも、とりあえずコイツを押さえておけば今年のトレンドに乗り遅れなくてすむゼ!!





RE雨宮
雨宮NA Super-7

ロータリーの神様が作った究極のボディラインは誰から見てもカッコイイのひと言つきる!
HKS
HKS AP350SCII CONCEPT

S2000(AP2)をスーパーチャージャー仕様にし、354psまでパワーアップ!
TRUST
GReddy 35RX CONCEPT

迫力のボディワークも目を引くが、FISCOで326km/hを記録したモンスター!
ガレージ八幡
BNR32 スカイラインGT-R

T78とT88タービンを直列2基掛け。ドラッグ仕様かと思いきやサーキットマシンなのだ!





ヴェイルサイド
Premier4509International
Veilside 370Z

元々エッジデザインが強調されるZ34だけど、さらにキレのあるエアロでコンプリート!
ロッキーオート
フェアレディZ S30Z RB26NA

メッキボディも艶やかに、その心臓部にはRB26のNA仕様をスワップしている。
SHOW UPグループ&
MSYガレージ
SNAKE&ROSEカマロ

イカツいマットペイントにスーサイドドアを配し、強烈なインパクトのマッスルマシン!
NATS日本自動車大学校
NATS BALIOSO


FD3Sをベースにセリカ用ヘッドライトを移植。蛇をモチーフにした“牙”がイイじゃない!





埼玉自動車大学校
AE110RS


FF車をベースに、エンジン、ミッション、デフを換装してFR化した力作!
群馬自動車大学校
LFA replica


3750万円もするLFAを、セリカ(ZZT230)をベースにして、お見事ソックリさん!!
乱人By AERO TECK JAPAN
【TK-01】TK-SPORT&乱人


LOTUS ELISEのセンターシャーシ以外はフルオリジナルで作られたレーシングカー!
ラ・アンスポーツ
WRC CUSTOMラ・アン
WRCレプリカインプレッサ

WRCファンを唸らせるだけでなく、ミラーは本家のWRX STI Gr.R4仕様車にも採用!





Takero's
HONDA FIT TURBO


DTMテイストの片側50mmワイドのフェンダーが迫力。ターボ仕様で200psをゲット!!
BLITZ
BLITZ CT200h


シックに決めているが、スポーツ心をくすぐるデザインの良さはさすがブリッツ!
CAR PRODUCE A.K.R
A.K.R FRミラ プロジェクト


コンパクトなFR車が無くなって久しいが、このマシンは最高にカッコイイぜ!
TRUST
GReddy SWIFT SPORT
ZC32S

トラストが超本気になって取り組む新スイスポ! コイツの進化から目が離せない!





VLENE
VLENE LEXUS LS460



高級セダンのLSだけど、どことなく2ドアクーペを彷彿とさせる流麗なデザインが◎!
FINAL KONNEXION
F-03シリーズフーガ



ラグジュアリーなフーガもファイナルコネクションの手に掛かればグッとスポーティに!
ARTIS
ARTIS 59インパラ type3Dジャックポットフラッシュペイントverメタルドラゴン

この車ばかりは是非ナマで見て欲しいっ!! この驚愕ペイントに言葉は要らないでしょ!
HKS
HKS R35 GT1000 CONCEPT


HKSの魂がこもった1000ps仕様のR35。静かなる威圧感が逆に不気味だ!!





RAYS
GramLights with Magic RX7


アーバンカモに装飾されたボディとレッドブルのマークはX系男子のツボです!
TOYOTA
TOYOTA自動車愛好会
2000GT SOLAR EV

初期型の2000GTをEV化。元が軽量ボディだけに、高いパフォーマンスが魅力!
TOYOTA
TES-ERA EV


これ、このまま市販してくださいよっ! こんなデザインのクルマでサーキット走りたい!!
SUBARU
BRZ


今年イチバンの期待車!! ポイントカラーの蛍光オレンジのラインがイイんでないの!!

.