PITNAVI CONTENTS

PITNAVI CONTENTS

PITNAVI CONTENTS






 

日本はもちろん、世界各国の最新鋭モデルが一堂に会する東京モーターショー。時代は“エコ”や“環境性能”といった風潮だけど、そんな中でも「スポーツ」を打ち出しているモデルはやっぱり魅力的だよね。
そして、我々チューニングカーフリークが注目していた“あのクルマ”や、これはイイかも! と思わせる各種パーツも即効レポート! 時代の最先端をしっかりチェックしてちょうだいナ!!

 

 


【TOYOTA・86】
待ってたゼ! 本気印のFRスポーツ!!


もはや説明の必要もないほどの注目を集めていた「FT-86」が、正式名称「86(ハチロク)」として遂にお披露目された! 流麗なボディに低重心のフラット4エンジンを搭載したピュアスポーツは掛け値なしにカッコイイ!!

トヨタ自動車

【SUBARU・BRZ】
スバルファン待望のFRマシン登場!!


「86(ハチロク)」との兄弟車となる「BRZ」。スバルの伝統、水平対抗エンジンはこのパッケージのために開発された入魂作。リッター100psを実現したNAエンジンでスポーツカーを運転する爽快感を存分に味わえるゾ!!

富士重工業




【NISSAN・ESFLOW】
生粋のEVスポーツカーに期待大!!


「ESFLOW」はシルビアクラスEVカーで“スポーツ”を前面に押し出したコンセプトモデル。「リーフ」のモーターを2つ搭載してハイパワー化を実現。ゼロエミッションでもスポーツ走行を存分に楽しめるモデルだ。

日産自動車

【HONDA・EV-STER】
エッジデザインが冴えるEVスポーツ!!


どことなく「BEAT」の面影があり「CR-Z」後継のEVバージョンか? と思わせるデザインの「EV-STER」。最高出力は58kWで0-60km/hが5秒、最高速は160km/hをマーク。このままのスタイルで市販化を望みたいネ!!

本田技研工業




【LEXUS・LFA Nurburgring Package】
ニュルバージョンとしてさらに進化!!


4.8リッターのV10エンジンを搭載する、世界限定車の「LFA」が、ニュルブリンクパッケージとしてパフォーマンスアップ。標準車でも超絶スポーツだけど、さらにサーキット走行に特化させたスペシャルモデルだ!!

レクサス

【BMW・i8 CONCEPT】
魅惑のSEXYエクステリア!!


フロントに電気駆動システムを採用し、リヤは最高出力220psを発揮する3気筒エンジンを組み合わせる。それにも増して、ダイナミックで先鋭的なデザインは“美しい”という言葉では足りないほどのインパクトだ!!

BMWジャパン




【NISSAN・JUKE NISMO CONCEPT】
コンパクトSUVでもしっかりスポーツ!!


コミカルなエクステリアが人気の「ジューク」。エアロパーツを装着して車高が下がればグッとスポーティに変身。コンセプトモデルではあるが、標準車でも高出力エンジンが搭載されているので、そのリアリティ度は高い!!

日産自動車

【LEXUS・GS SERIES】
密度感のあるデザインがカッコイイ!!


レクサスGSシリーズのニューモデル。キリリと引き締まったフロントフェイスとボリューム感のあるボディラインは、LSシリーズに迫る存在感を示す。その風貌はまるで高速巡航艦のようだ!!

レクサス




【AISIN AI・中容量FR6速マニュアルトランスミッション(AZ6)】
「86」&「BRZ」搭載ミッション!!


アルテッツァの搭載されていたミッションをベースに、よりショートストローク化と軽快なシフトフィーリングを実現させたミッション。ギヤ歯面形状の最適化と、ケース形状の最適化で高い静粛性を確保している。

アイシン・エーアイ

【TOHNICHI・空転式トルクレンチ】
組付けミスをしないトルクレンチ!!


既存のトルクレンチは、規定トルクで「カチッ」という音が出るが、そこから少しでも締めてしまうとオーバートルクになる。このレンチは設定トルク以上の力が加わるとズルッと空転するのでミスなく作業ができるのだ。

東日製作所




【TOYOTA BOSHOKU・T-Brainシート】
ニューデザインのバケットシート発見!!


ファブリック素材のシートを包み込むように、ショルダーサポートの役割も担う樹脂製のシェルがスタイリッシュ。単一的なデザインのシートが多いだけに、市販化されれば人気のアイテムとなること必至だろう。

トヨタ紡織

【NGK SPARK PLUGS・プレミアムRXプラグ】
加速性能&燃費性能が向上!!


外側電極をオーバル形状にして短かくし、白金チップを突き出させることで、火炎核から広がっていくフレイムフロントを効率的に拡散する。現時点ではラインナップが少ないので、我々的エンジンの設定を切望したい。

日本特殊陶業




 

東京モーターショーで「86」が大注目を集める中、会場の東京ビッグサイトに近いMEGA WEBでは「86試乗会」が行われた。
JDM&ケータイOPTIONではオプションランド国際交流協会の協力の下ゲットした、6名分の試乗枠を読者のみんなにどーんとプレゼント!!
12月2日に実際に読者さんを招待して試乗会が行われたので、その模様をムービーでお送りするよ。
86に乗ってみてどんな感想を持ったのかチェックしてみてね!
Presented by オプションランド国際交流協会

.